こだわりのプロバイヤー日記

76の作業服が現場で人気な理由とは

192 作業服 76 選び方 メーカー 76 20C

作業服・作業着の品揃えと最安値の日本一に挑戦中!!

圧倒的な満足度でプロ職人のおしゃれと誇りを完全サポートするサイト

「プラント職人.com」です。

 

今日のご紹介はこちら。

 

76の作業服が現場で人気な理由とはです。

 

76とは正式名称を76Lubricants(ナナロクルブリカンツ)というアメリカのフィリップス66社の潤滑油ブランドです。
76には、オレンジの円の中に76の数字がブルーで入っている有名なロゴがあります。
日本では、76モーターオイルがカー用品で手に入るほか、作業服、つなぎ、軽防寒、安全靴、長靴、腰袋、保護メガネなども発売されています。

 

76の作業用品が人気の理由のひとつは、76ロゴの入った商品を有名人が着用していたことで、76の商品の知名度が高いというところにあります。

また、作業服のスタイルはアメカジで、作業をするときには上下を着用し、仕事帰りや休日ではシャツに下を合わせるような形を取ることで、仕事着にも普段着にも使える良さがあります。

 

ファッション性と実用性を兼ね備えたデザイン、季節を問わずに使える汎用性なども人気となり、高い人気を誇っています。
日本の作業服メーカーとは異なる視点で作られているのも人気の理由です。
ワークパンツはヒザ上までがルーズスタイルでゆったりと穿け、ヒザ下からがストレートの形状を取ることで、相対的に足が長く見えるシルエットを採用しており、カッコよく着こなせると同時に穿きやすいルーズさを併せ持っています。

 

以上、76の作業服が現場で人気な理由とはでした。

最新記事
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索

TOPへ戻る