こだわりのプロバイヤー日記

遂に発売したミズノ(MIZUNO)安全靴を徹底調査。アシックス安全靴と比較してみました。

遂に発売したミズノ(MIZUNO)安全靴を徹底調査。アシックス安全靴と比較してみました。

ミズノ(MIZUNO)安全靴はこちらからどうぞ

先日発売になったミズノ(MIZUNO)安全靴ですが、反響がものすごくあります。

そこで当店では独自の視点からミズノ安全靴とアシックス安全靴を徹底比較してみました。

この比較が購入を検討されている方のお役に立てれば幸いです。

 

 

注1)画像に出ているスケールの目盛りは写真を撮る角度によって見え方が変わってきてしまっています。文中の数値を参考にしてください

注2)文中の数値は当サイトが独自に計測をしたものです。計測の仕方によって違う数値が出る場合がありますので、あくまでも参考程度で読んでください。

 

IMG_0005_R

 

 

 

今回比較するのはこの2つの安全靴 ミズノ安全靴C1GA1600 ブルー/シルバー とアシックス安全靴 FIS33L ブルー/ブラック です。サイズは両方とも25.5cmです。

まずはアウトソールのサイズの比較から。

 

IMG_0010_R

 

ミズノ安全靴は…

 

IMG_0011_R

 

 

一番広い部分で10.7cmありました。

対するアシックス安全靴は…

 

IMG_0012_R

 

一番広い部分で10.2cmでした。

アウトソールではミズノ安全靴の方が5mmほど広いですね。

 

続いて足の甲の部分のサイズは…

 

ミズノ安全靴は…

 

IMG_0017_R

 

10.7cmです。

対するアシックスは…

 

IMG_0016_R

 

10.5cmです。

その差は2mmです。

次に甲の高さです。

ミズノ安全靴は…

 

IMG_0013_R

 

 

7cm。

対するアシックス安全靴は…

 

IMG_0014_R

 

6.5cmくらいです。

 

最後はかかとの部分。

ミズノ安全靴は…

 

IMG_0019_R

 

10.2cm

対するアシックス安全靴は…

 

IMG_0018_R

 

10.7cmでした。

かかと部分はアシックス安全靴の方が5mmほど高いです。

総合するとミズノ安全靴の方がアシックス安全靴に比べると全体的に大きいですね。

続いて実際に履いてみます。

 

IMG_0020_R

IMG_0022_R

IMG_0021_R

IMG_0023_R

 

履いてみた感想は…

なんとアシックス安全靴の方がやや広い感じがします。

細かく言うとアシックス安全靴の方がミズノ安全靴に比べて、小指の部分が少しだけ幅が広いように感じます。

感覚的なものなので微妙な言い回しですが、多分アシックスの方が1~2mmくらい小指のスペースが広いです。

これは意外ですね。

外観はほとんどの部分でミズノの方がサイズが大きかったので履いた感じも広いかと思っていましたが、これは逆でした。

僕が思うに、アシックスの方が先芯の中の幅が広いのでしょうね。

≪感想≫

僕は偏平足で幅広の足の形をしていて、通常4Eと呼ばれる靴しか履かないです。

ですので、最近ではアシックス安全靴を主に履いています。

その幅広な足の僕がミズノ安全靴を履いてみた感想は、すごい履き心地が良い。

アシックスももちろん良いのですが、ミズノもさすがトップスポーツブランドということもあり、アスリートの研究で培った技術が多く搭載されているのでかなり履き心地がいいですね。

アシックスよりは小指の部分が少し狭いですが、4Eの僕の足でも全く問題なく履けます。

逆にスゴクフィットしてくれる感じです。

今後数か月ミズノ安全靴を実際に履いてみて、どうなのかをレポートしたいと思いますのでご期待くださいませ。
ミズノ(MIZUNO)安全靴 マジックテープタイプはこちらからどうぞ

もちろん当サイトではミズノ(MIZUNO)安全靴の最安値に挑戦中です。

ミズノ(MIZUNO)安全靴はこちらからどうぞ

以上、 遂に発売したミズノ(MIZUNO)安全靴を徹底調査。アシックス安全靴と比較してみました でした。

最新記事
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索

TOPへ戻る